今日のお味噌汁

キャベツと半熟卵のお味噌汁

キャベツと半熟卵のお味噌汁

いつものきざみしょうがは冷凍しておいたもの。
キャベツは千切りにしたときの切れ端。
半熟すぎる卵も入れたらお味噌汁がおかずになりました。

朝からしっかり食べられるお味噌汁の出来上がりです。

 

定番のお味噌汁からいつもとちょっと違うお味噌汁まで、具だくさんでからだにおいしいお味噌汁はいかがですか?

毎日食べるから楽しみたいお味噌汁。
「今日のお味噌汁」では飽きがこないよう具の組み合わせや野菜の切り方を工夫して楽しんでいるわが家のお味噌汁をご紹介しています。

今日のお味噌汁、明日のお味噌汁にお役に立てれば嬉しいです。

 

キャベツと半熟卵のお味噌汁の材料(4人分)

  • キャベツ - 適量(1/8玉くらい、今回は千切りキャベツをした切れ端を主に使いました)
  • いんげん - 8本
  • きざみしょうが - 10gくらい
  • 半熟卵 - 4個
  • だし汁 - 700ccくらい
  • 味噌 - 大さじ3くらい

キャベツと半熟卵のお味噌汁の作り方

  1. キャベツを食べやすい大きさに切ります。
  2. しょうがの皮をむき、細切りにします。
  3. いんげんを3等分か4等分にします。
  4. 半熟卵の殻をむいておきます。(常温においた卵を6分ほど茹でたものです。)
  5. 鍋にだし汁と1と2を入れて火にかけます。
  6. キャベツがしんなりして火が通ったら3を加えます。
  7. いんげんに火が通ったら火を止めて味噌を溶き入れます。
  8. お椀によそい、4をのせたら完成です。

メモ

  • だし汁とお味噌の量は目安です。お使いのお椀の大きさやお味噌の種類、好みによって量を調整してみてください。
  • お味噌汁は沸騰させると風味が落ちるので温めなおすときは気をつけてください。

 

-今日のお味噌汁
-, , ,

© 2021 今日のお味噌汁