いつものお味噌汁、いつもとちょっと違うお味噌汁。

今日のお味噌汁

今日のお味噌汁

根菜たっぷりなお味噌汁

2019年10月16日

根菜たっぷりなお味噌汁

大根、にんじん、れんこん、ごぼうがたっぷり入った食べ応えのある根菜たっぷりなお味噌汁です。

今回のお味噌汁の具は前日の夜に下ごしらえしました。輪切りにしたれんこんとささがきごぼうは水にさらした後、しっかり水けをきっておきます。大根とにんじんも短冊切りにしておけば翌朝冷蔵庫から取り出してサッとお鍋に入れるだけ。わが家の慌ただしい朝はこんな感じで乗り切っています。

 

定番のお味噌汁からいつもとちょっと違うお味噌汁まで、具だくさんでからだにおいしいお味噌汁はいかがですか?

毎日食べるから楽しみたいお味噌汁。
「今日のお味噌汁」では飽きがこないよう具の組み合わせや野菜の切り方を工夫して楽しんでいるわが家のお味噌汁をご紹介しています。

今日のお味噌汁、明日のお味噌汁にお役に立てれば嬉しいです。

 

根菜たっぷりなお味噌汁の材料(4人分)

  • れんこん - 1節(100gくらい)
  • ごぼう - 1/2本(100gくらい)
  • 大根 - 太め5cm(200gくらい)
  • にんじん - 1/3本(50gくらい)
  • 青ねぎ - 適量
  • だし汁 - 700ccくらい
  • 味噌 - 大さじ3くらい

根菜たっぷりなお味噌汁の作り方

  1. れんこんをしっかり水洗いし、皮をむいたら輪切りにします。(大きさによって半月切りやいちょう切りにしてください。)
  2. 水にさらし、水のみご利がなくなるまで何度か水を変えてください。お味噌汁に入れるので水にさらすだけにしていますが、色が気になる場合は小さじ1程度の酢を加えた酢水にさらしてください。
  3. ざるにあげてしっかり水を切っておきます。
  4. ごぼうを水洗いし泥を取り除き、ささがきにして水にさらし、ざるにあげてしっかり水を切っておきます。
  5. 大根とにんじんは皮をむき短冊切りにします。
  6. 鍋にだし汁と根菜をすべて入れて火にかけます。沸騰したらあくを取り除きます。
  7. 弱火にし、2分ほどして火が通ったら火を止め味噌を溶き入れて完成です。
  8. 好みで青ねぎなどを添えてください。

メモ

  • だし汁とお味噌の量は目安です。お使いのお椀の大きさやお味噌の種類、好みによって量を調整してみてください。
  • お味噌汁は沸騰させると風味が落ちるので温めなおすときは気をつけてください。

 

-今日のお味噌汁
-, , , ,

Copyright© 今日のお味噌汁 , 2020 All Rights Reserved.