今日のお味噌汁

大根と小松菜のお味噌汁

大根と小松菜のお味噌汁

野菜の形、大きさを揃えたお味噌汁です。
大根、にんじんは短冊切りにしました。小松菜は食べる直前にサッと火を通して青みとパリパリ食感を残しています。そして最後にすりごまを加えたら香りも楽しめます。

 

定番のお味噌汁からいつもとちょっと違うお味噌汁まで、具だくさんでからだにおいしいお味噌汁はいかがですか?

毎日食べるから楽しみたいお味噌汁。
「今日のお味噌汁」では飽きがこないよう具の組み合わせや野菜の切り方を工夫して楽しんでいるわが家のお味噌汁をご紹介しています。

今日のお味噌汁、明日のお味噌汁にお役に立てれば嬉しいです。

 

大根と小松菜のお味噌汁の材料(4人分)

  • 大根 - 太めの大根5cm(今回は150g)
  • にんじん - 5cm(30g)
  • 小松菜 - 2株(100g)
  • すりごま - 大さじ2(ひとり大さじ1/2)
  • だし汁 - 700ccくらい
  • 味噌 - 大さじ3と1/2くらい

大根と小松菜のお味噌汁の作り方

  1. 大根、にんじんの皮をむき、短冊切りにします。
  2. 小松菜の根元を切り落とし、しっかり水洗いしたら5cm幅に切ります。
  3. 鍋にだし汁、大根とにんじんを入れて火にかけます。
  4. 沸騰したらあくを取り除きます。
  5. 小松菜の茎の部分を加え、火を止めて味噌を溶き入れます。
  6. 再び火にかけ、沸騰直前に小松菜の葉の部分を加えて全体に火が通るよう菜箸やおたまなどで混ぜます。
  7. 小松菜が好みの火の通りかげんになったら火を止めてお椀によそいます。
  8. すりごまを添えて完成です。

メモ

  • 食感と青みをいかすため、小松菜は食べる直前に加えてください。
  • だし汁とお味噌の量は目安です。お使いのお椀の大きさやお味噌の種類、好みによって量を調整してみてください。
  • お味噌汁は沸騰させると風味が落ちるので温めなおすときは気をつけてください。

 

-今日のお味噌汁
-, , ,

© 2020 今日のお味噌汁