下ごしらえ

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

私の住む松山市の産直市やスーパーではよく大根菜だけおいてあります。大根を作る過程で間引きした菜だったりもすると思いますが、葉が柔らかかくて香りもよく、ついつい買ってしまいます。今日はその大根菜の下ごしらえとゆで方をご紹介します。

菜めしやお味噌汁、炒め物、おかずの彩りにも大活躍する大根菜。

今日はその大根菜の下ごしらえとゆで方をご紹介します。

大根菜の下ごしらえ

1.若く全体的に軟らかい場合はそのまま使用してかまいませんが、少し大きめな大根菜は葉の先がかためなので葉先を少し切り落とします。

大根菜の下ごしらえ

2.土などを取り除くために付け根も切り落とします。

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

3.葉も茎も根元もしっかりと水洗いします。全体が大きすぎる場合は葉が多い部分と茎の部分に分かれるよう半分くらいに切ると楽ちんです。

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

大根菜のゆで方

1.鍋に水を張り、沸いたら小さじ1程度の塩を入れ、茎の部分からゆでます。半分に切っている場合は茎が多い部分を鍋に入れて菜箸などで沈めます。

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

2.茎が細い場合は茎の部分を15秒、葉も入れ15秒ほど。茎が太い場合は茎の部分を30秒、葉も入れ30秒ほどゆでます。

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

3.冷水にさらし(何度か水を変え)なるべく早く冷まします。

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

4.しっかり絞ったら好みできざみます。

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

5.わが家は5mm幅くらいです。すぐに使い切れないときは冷凍保存しています。

大根菜の下ごしらえ、ゆで方

菜めしやお味噌汁、炒め物、おかずの彩りに、いかがでしょうか~(^^)

-下ごしらえ
-,

© 2021 今日のお味噌汁