今日のお味噌汁

里芋となめこのお味噌汁

里芋となめこのお味噌汁

しっとりほっくりした里芋にツルッとなめこのネバネバ好きにはたまらないお味噌汁です。胃の粘膜保護、免疫力アップ、動脈硬化予防にぜひネバネバを。

 

定番のお味噌汁からいつもとちょっと違うお味噌汁まで、具だくさんでからだにおいしいお味噌汁はいかがですか?

毎日食べるから楽しみたいお味噌汁。
「今日のお味噌汁」では飽きがこないよう具の組み合わせや野菜の切り方を工夫して楽しんでいるわが家のお味噌汁をご紹介しています。

今日のお味噌汁、明日のお味噌汁にお役に立てれば嬉しいです。

 

里芋となめこのお味噌汁の材料(4人分)

  • 里芋 - 4個(大きいもの4個、小さいもの8個。好みで)
  • 塩 - 大さじ1
  • なめこ - 1袋
  • きざみねぎ - 適量(好みで)
  • だし汁 - 700ccくらい
  • 味噌 - 大さじ3と1/2くらい
  1. 里芋を水洗いし泥などを落としたらキッチンペーパーで水けをふきます。
  2. 皮をむき(泥などがまだついている場合は水洗いして落とします。)、ひとくち大に切ったらボウルなどに入れます。
  3. 塩を加えてまぜ、塩もみをしますしたら水洗いします。2、3回ほど水を変えて洗い、水が濁らなくなるくらいになったら水を切って鍋に入れます。
  4. 里芋が入った鍋にだし汁を加えて火にかけます。沸いて余分な粘りが出てきたら取り除きます。
  5. なめこを加えます。わが家では真空パックのなめこは袋から出してそのまま使っていますが、気になる場合はなめこをざるに出し、サッと水洗いしてください。パックごと冷凍しておいたものは袋から出して凍ったままで鍋に入れます。火を弱めてゆっくり火を通します。
  6. (冷凍の場合は解凍されてから)2分ほどしたら火を止めて味噌を溶き入れます。
  7. きざみねぎを加える場合は加えてサッとひと混ぜし完成です。

メモ

  • だし汁とお味噌の量は目安です。お使いのお椀の大きさやお味噌の種類、好みによって量を調整してみてください。
  • お味噌汁は沸騰させると風味が落ちるので温めなおすときは気をつけてください。

 

-今日のお味噌汁
-, ,

© 2020 今日のお味噌汁