今日のお味噌汁

茶えのき茸と白髪ねぎのお味噌汁

茶えのき茸と白髪ねぎのお味噌汁

かきの木茸などの名前で見かける茶えのき茸。
白いえのきより歯ごたえがあってなめこに似たようなぬめりが少しあるのが特徴です。その茶えのき茸を白髪ねぎと組み合わせてお味噌汁にしました。

茶えのき茸のしっかりした食感、油揚げのふんわり柔らかな食感、白髪ねぎのシャキシャキ食感、色々食感を楽しめるお味噌汁です。

 

定番のお味噌汁からいつもとちょっと違うお味噌汁まで、具だくさんでからだにおいしいお味噌汁はいかがですか?

毎日食べるから楽しみたいお味噌汁。
「今日のお味噌汁」では飽きがこないよう具の組み合わせや野菜の切り方を工夫して楽しんでいるわが家のお味噌汁をご紹介しています。

今日のお味噌汁、明日のお味噌汁にお役に立てれば嬉しいです。

 

茶えのき茸と白髪ねぎのお味噌汁の材料(4人分)

  • 茶えのき茸(かきの木茸) - 1袋
  • 油揚げ - 1枚
  • 長ねぎ - 10cm
  • だし汁 - 700ccくらい
  • 味噌 - 大さじ3くらい

茶えのき茸と白髪ねぎのお味噌汁の作り方

  1. 長ねぎを5cmに等分します。
  2. 繊維にそって長ねぎの中心まで切れ込みを入れます。
  3. 芯を取り除き、白い部分を広げたら繊維にそって千切り~細切りにします。(わが家では芯も気にしないで使っちゃっています。)
  4. 5分ほど水にさらしたらざるなどにとって水を切っておきます。
  5. 油揚げは4等分し、90度向きを変えて1cm幅に切ります。油分が気になる場合は切った油揚げをざるに入れサッと熱湯をかけるなどして油抜きしてください。
  6. 茶えのき茸の石づきを切り落とし、3等分にします。
  7. 鍋にだし汁を沸かし、油揚げと茶えのき茸を加えます。
  8. 茶えのき茸がしんなりしたら火を止め味噌を溶き入れます。
  9. お椀によそい、4の白髪ねぎを乗せたら完成です。

メモ

  • だし汁とお味噌の量は目安です。お使いのお椀の大きさやお味噌の種類、好みによって量を調整してみてください。
  • お味噌汁は沸騰させると風味が落ちるので温めなおすときは気をつけてください。

 

-今日のお味噌汁
-, ,

© 2021 今日のお味噌汁