いつものお味噌汁、いつもとちょっと違うお味噌汁。

今日のお味噌汁

今日のお味噌汁

鶏ささみと豆腐のお味噌汁

2020年5月10日

鶏ささみと豆腐のお味噌汁

鶏ささみと豆腐を組み合わせた高タンパク質・低脂質・低糖質なお味噌汁です。たっぷりの青ねぎがシャキッと味を引き締めてくれます。

メモ

レンジで簡単!しっとり柔らかな鶏ささみの作り方

  1. 耐熱皿に鶏ささみを少し離して並べ、酒を加えてラップをします。
  2. レンジ(500W)で3分加熱します。もし上の部分が生の場合はささみをひっくり返してラップし、30秒追加で加熱します。
  3. 冷めたらほぐします。

 

 

定番のお味噌汁からいつもとちょっと違うお味噌汁まで、具だくさんでからだにおいしいお味噌汁はいかがですか?

毎日食べるから楽しみたいお味噌汁。
「今日のお味噌汁」では飽きがこないよう具の組み合わせや野菜の切り方を工夫して楽しんでいるわが家のお味噌汁をご紹介しています。

今日のお味噌汁、明日のお味噌汁にお役に立てれば嬉しいです。

 

鶏ささみと豆腐のお味噌汁の材料(4人分)

  • 鶏ささみ - 4本
  • 酒 - 小さじ2
  • 豆腐 - 1丁
  • きざみねぎ - 適量(好みで)
  • だし汁 - 700ccくらい
  • 味噌 - 大さじ3と1/2くらい

鶏ささみと豆腐のお味噌汁の作り方

  1. 鶏ささみは2本ずつ2回に分けて加熱します。耐熱皿に鶏ささみ2本を少し離して並べ、酒を加えてラップをします。
  2. レンジ(500W)で3分加熱します。(もし上の部分が生の場合はささみをひっくり返してラップし、30秒追加で加熱します。)
  3. 冷めたらほぐします。
  4. 鍋にだし汁を沸かし、さいの目に切った豆腐をそっと入れます。
  5. 豆腐が十分に温まったら火を止めて味噌を溶き入れます。
  6. ほぐしておいた鶏ささみを加え、サッとひと混ぜしたらお椀によそい青ねぎを添えて完成です。
  7. 好みで七味やゆずなどを加えてください。

メモ

  • 鶏ささみを加えたあと長時間加熱すると鶏ささみが硬くなるので食べる直前に入れてください。
  • だし汁とお味噌の量は目安です。お使いのお椀の大きさやお味噌の種類、好みによって量を調整してみてください。
  • お味噌汁は沸騰させると風味が落ちるので温めなおすときは気をつけてください。

 

-今日のお味噌汁
-, ,

Copyright© 今日のお味噌汁 , 2020 All Rights Reserved.